報道発表

日本国政府と米国インディアナ州との間の経済及び貿易関係に関する協力覚書の署名(結果)

平成29年9月12日

  • 日本国政府と米国インディアナ州との間の経済及び貿易関係に関する協力覚書の署名1
  • 日本国政府と米国インディアナ州との間の経済及び貿易関係に関する協力覚書の署名2
  • 日本国政府と米国インディアナ州との間の経済及び貿易関係に関する協力覚書の署名3
  1. 1 本12日,中根一幸外務副大臣は,訪日中のエリック・ホルコム米国インディアナ州知事(The Honorable Eric Holcomb, Governor of the State of Indiana, U.S.A.)との間で,経済及び貿易関係に関する協力覚書への署名を行いました。

    2 この協力覚書では,両者の既に強固な経済及び貿易関係を深化させることを目的に,経済開発と投資,労働力開発,先進製造業と素材産業,自動車(スマート/自動運転を含む),航空宇宙,インフラ,生命科学協力,農業及び農業技術,情報通信技術,学術協力の各分野における取組について,両者が更に支援し,協力していくこととしています。

    3 日本と米国インディアナ州との経済関係は非常に深く,同州には,製造業を中心に,日系企業の拠点が280か所以上あり,5万8,000人を超える雇用を創出しています。本協力覚書への署名を機に,良好な日・インディアナ州関係が,一層深化することが期待されます。

    (参考)
     日本国政府と米国の州との同様の協力覚書は,カリフォルニア州,ワシントン州,メリーランド州に続き4例目。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る