報道発表

日露外相電話会談

平成29年9月1日

  1.  本1日午後8時30分から25分間,河野太郎外務大臣は,ラヴロフ,セルゲイ・ヴィクトロヴィチ露外務大臣(Mr. Lavrov, Sergey Viktorovich, Minister of Foreign Affairs)との間で日露外相電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 北朝鮮情勢について,河野大臣から,北朝鮮が我が国上空を通過する形で弾道ミサイルの発射を強行別ウィンドウで開くしたことに関し,日本の立場を改めて説明し,安保理常任理事国であり六者会合メンバーであるロシアの役割が重要であることを述べ,ロシアの建設的な対応を強く働きかけました。

    2 両外相は,国連安保理の場も含め,日露で様々なレベルで引き続き連携していくことで一致しました。

    3 また,両外相は,日露関係についても意見交換を行い,河野大臣のロシア訪問について,引き続き具体的な日程を調整していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る