報道発表

河野外務大臣夫妻とハガティ次期駐日米国大使夫妻の昼食会

平成29年8月22日

  • 河野外務大臣夫妻とハガティ次期駐日米国大使夫妻の昼食会1
  • 河野外務大臣夫妻とハガティ次期駐日米国大使夫妻の昼食会2
  1.  本22日,午後0時30分頃から約1時間,河野太郎外務大臣夫妻は,ウィリアム・ハガティ次期駐日米国大使(Mr. William Hagerty, Ambassador-Designate of the United States)夫妻を招待し,昼食会形式で意見交換を行ったところ,概要は以下の通りです。

    1 冒頭,河野外務大臣から,ハガティ大使の着任を心から歓迎する,日本の良き理解者であるハガティ大使と今後共に仕事をしていくことを楽しみにしている,既に素晴らしい関係にある日米同盟をより強固にするため,ハガティ大使とは率直に議論できる関係を築いていきたい旨述べました。

    2 これに対しハガティ大使から,歓迎に感謝する,日米関係は世界で最も重要な関係であると考えている,日米同盟を更に強化するために共に取り組むことを楽しみにしている,かつて勤務した日本に駐日米国大使として赴任することは名誉である旨述べました。

    3 その後,両者は,日米関係や地域情勢を含む幅広いテーマについて意見交換を行いました。また,家族の話や趣味の話なども行い,親睦を深めました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る