報道発表

パプアニューギニアに対する無償資金協力に関する交換公文の署名

平成29年3月27日

  1. 1 本27日(現地時間同日)パプアニューギニア独立国の首都ポートモレスビーにおいて,我が方中嶋敏駐パプアニューギニア大使と先方リムビンク・パト外務移民大臣(Hon. Rimbink Pato, Minister for Foreign Affairs and Immigration)との間で,無償資金協力に関する交換公文の署名が行われました。

    2 対象案件の概要
    「アロタウ市場及び水産設備改修計画(the Project for Rehabilitation of Alotau Town Market and Fisheries Facilities)」(供与限度額:11億6,900万円)
     この計画は,ミルンベイ州アロタウ市において,当該地域の農水産物流通の需要に適した公設市場施設及び係船施設を建設することにより,域内農水産物流通の改善・活性化を図り,もってパプアニューギニアの経済成長基盤の強化に寄与するものです。

    (参考)パプアニューギニア独立国基礎データ
     パプアニューギニア独立国は,面積約46.2万平方キロメートル(日本の約1.2倍),人口約762万人(2015年),一人当たり国民総所得(GNI)は2,240ドル(2014年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る