報道発表

ネパール青少年招へい
(日中植林・植樹国際連帯事業)

平成29年1月13日

  1. 1 1月16日から23日まで,日中植林・植樹国際連帯事業の一環として,ネパールの大学院生等19名が訪日します。

    2 ネパール青少年招へい事業は,2015年4月に大地震を経験したネパールから,被災した学生及び防災関連分野を専攻している学生を招へいし,環境・防災意識の啓発を図るとともに,両国交流の記念として植樹を行うことを目的とした事業です。今回は,ネパールの震災復興に貢献するべく大学院で災害危機管理を学ぶ学生が訪日します。

    3 一行は,東京で日本の災害対策や防災に関する取組を学んだ後,宮城へ移動し,東日本大震災からの復興への取組を学び,防災に関する知識と理解を深めます。また,視察や意見交換等を通じて,訪問地の魅力を多角的に体験する機会を持ち,日本への理解を深めます。

    4 このプログラムを通じて,ネパールの大学院生等が,日本の高い防災技術を学び,防災に対する知識と理解を深めるとともに,我が国の強みや日本的な価値を理解し,一人一人が日本の魅力の積極的な発信者となることが期待されます。



Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る