報道発表

第2回日本・キューバ官民合同会議の開催(結果)

平成28年11月28日

英語版 (English)

  • 第2回日本・キューバ官民合同会議の開催1
  • 第2回日本・キューバ官民合同会議の開催2
  1. 1 本28日,第2回日本・キューバ官民合同会議が,東京の経団連会館において開催され,日本側代表の薗浦健太郎外務副大臣,キューバ側代表のロドリーゴ・マルミエルカ・ディアス外国貿易・外国投資大臣(H.E.Mr. Rodrigo Malmierca Díaz , Minister of Foreign Trade and Foreign Investment)のほか,日本・キューバ双方から,関係府省及び企業の関係者が幅広く出席しました。

    2 この会議は,2015年の岸田文雄外務大臣のキューバ訪問時の合意に基づき創設された会議であり,本年9月の安倍晋三内閣総理大臣によるキューバ訪問時の首脳会談において出席者を政務レベルに引き上げることに合意したものです。

    3 この会議では,日本側議長である薗浦副大臣が,経済関係強化に向けた日本政府の方針を説明し,日本の諸政策は日本企業支援のみならず,キューバの経済社会モデルの現代化に資することを目的としている,日本はキューバの信頼できるパートナーとして官民を挙げてキューバとともに歩んでいく旨述べました。

    4 これに対し,キューバ側からは,キューバが現在進めている社会経済開発計画の現状及び今後の展望について説明があったほか,今後新たに生まれるビジネス・チャンスの中で,日本の投資への期待が表明されました。

    5 この他,日本の民間企業から,キューバとのビジネス関係強化に向けた具体的な提案が行われるなど,双方で活発な議論が行われました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る