報道発表

金杉アジア大洋州局長と米国及び韓国の六者会合首席代表との電話会談

平成28年8月4日

  1. 1 本4日,金杉憲治アジア大洋州局長は,ソン・キム米国国務省北朝鮮政策担当特別代表(Ambassador Sung Kim, Special Representative for North Korea Policy)及び金烘均(キム・ホンギュン)韓国外交部朝鮮半島平和交渉本部長と,それぞれ電話会談を行いました。

    2 電話会談においては,8月3日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を踏まえ,最近の北朝鮮情勢について緊密な意見交換を行いました。また,北朝鮮による相次ぐ挑発行動は断じて容認できず,北朝鮮に対し,安保理決議(PDF)別ウィンドウで開く六者会合共同声明等の遵守を強く求めていくことで一致するとともに,引き続き日米韓で緊密に連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る