報道発表

ネパールに対する無償資金協力「人材育成奨学計画」に関する書簡の交換

平成28年7月1日

  1. 1 7月1日(現地時間同日),ネパールの首都カトマンズにおいて,小川正史駐ネパール大使と先方ロク・ダルサン・レグミ財務省次官(Mr. Lok Darshan Regmi, Secretary, Ministry of Finance)との間で,供与限度額2億9,200万円の無償資金協力「人材育成奨学計画」(The Project for Human Resource Development Scholarship)に関する書簡の交換が行われました。

    2 この計画は,ネパールの若手行政官が,我が国で学位を取得するために必要な学費等を供与するものです。同国において,安定的な社会・国づくりのために,公務員の人材育成,能力強化は,公共サービスの強化等の観点から重要な課題となっています。

    3 この協力により,同国の行政官が各分野の専門的知識を習得し,帰国後,同国政府の政策立案等に貢献することが期待されます。また,日・ネパール間の相互理解及び友好関係の強化,国際的な知的ネットワークの強化にも貢献することが期待されます。

    (参考)ネパール連邦民主共和国基礎データ
     ネパール連邦民主共和国は,面積14.7万平方キロメートル(北海道の約1.8倍),人口約2,649万人(2011年,人口調査),1人当たり国民総所得(GNI)は730ドル(2014年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る