報道発表

フィリピンに対する一般文化無償資金協力に関する交換公文の署名

平成28年6月17日

  1. 1 本17日(現地時間同日),フィリピン共和国マニラ市において,我が方石川和秀駐フィリピン大使と先方ホセ・レネ・アルメンドラス・フィリピン共和国外務大臣(Mr. Jose Rene D. ALMENDRAS, Secretary of Foreign Affairs of the Republic of the Philippines)との間で,3,820万円を限度とする一般文化無償資金協力「国民テレビ放送網番組ソフト整備計画」に関する交換公文の署名が行われました。

    2 この協力は,フィリピン国民に対する放送分野の機能強化や教育・人材育成に関する環境整備を図るために,必要なテレビ番組ソフトを供与するものです。

    3 国民テレビ放送網は,政府直轄の国営放送局であり,教育や文化,防災などのドキュメンタリー番組を主に放送しています。今回の協力により我が国の良質な教育・ドキュメンタリー番組が放送されることで,我が国の文化や優れた技術の紹介を通じた一層の対日理解の促進,災害復旧や防災に関する知見の共有,学校教育の補完が期待されます。

    (参考)フィリピン共和国基礎データ
     フィリピン共和国は,面積約30万平方キロメートル(日本の約0.8倍),人口約9,234万人(2010年フィリピン国勢調査),人口1人当たりの国民総所得(GNI) 3,500米ドル(2014年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る