報道発表

バレーラ・パナマ共和国大統領の訪日

平成28年4月15日

英語版 (English)

  1. 1 4月17日から21日まで,フアン・カルロス・バレーラ・ロドリゲス・パナマ共和国大統領(H.E.Mr. Juan Carlos Varela Rodriguez, President of the Republic of Panama)及び同令夫人が,日本を実務訪問します。

    2 滞在中,天皇皇后両陛下は,バレーラ大統領及び同令夫人と御会見になる予定です。また,安倍晋三内閣総理大臣はバレーラ大統領と会談を行い,夕食会を催す予定です。

    3 バレーラ大統領及び同令夫人の訪日は,我が国とパナマ共和国との友好関係を一段と深めるものと期待されます。

    (参考)
    (1)パナマ共和国の国家元首による日本訪問は,2012年にマルティネリ大統領が訪日して以来,4年ぶり。

    (2)バレーラ大統領は,2009年及び2010年に訪日しており,今回は3回目の訪日。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る