報道発表

東北三県を訪問する外国人に対する査証料の免除(継続)

平成28年3月18日

英語版 (English)

  1. 1 外務省は,平成23年11月から5年間の期限(本年3月31日まで)をもって,東北三県(岩手県,福島県,宮城県)に対する復興支援策として,同三県を訪問する外国人を対象に査証料の免除措置を実施(PDF)別ウィンドウで開くしてきましたところ,今般,本件免除措置の本年4月1日以降の継続を決定しました。
     実施期間は復興基本方針の「復興・創生期間」にあわせて今後5年間とします。

    2 この措置の継続により,被災地を訪問する外国人が増加し,引き続き被災地の復興の一助となることが期待されます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る