報道発表

岸田外務大臣とコナレAU南スーダン問題上級代表との会談(朝食会)

平成28年1月14日

  1.  本14日午前9時から約45分間,岸田文雄外務大臣は,訪日中のアルファ・ウマール・コナレ・アフリカ連合(AU)南スーダン問題上級代表(H.E. Mr. Alpha Oumar Konaré, AU High Representative for South Sudan)と朝食会を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 岸田大臣から,本年ケニアで開催予定の第6回アフリカ開発会議(TICADVI)はアフリカの平和と安定及び開発を促進するための重要な機会である旨述べ,両者は,日本とAUが連携し,TICADVIを成功に導くことで一致しました。

    2 また,安保理改革及び南スーダン情勢についても幅広く意見交換を行いました。

    (参考)
     コナレAU南スーダン問題上級代表は,元マリ大統領(1992~2002),元AU委員長(2003~2008)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る