報道発表

カンボジアに対する円借款の供与(事前通報)

平成27年11月21日

  1. 1 本21日(現地時間同日),マレーシアの首都クアラルンプールで実施された,安倍晋三内閣総理大臣とフン・セン・カンボジア王国首相(Samdech Akka Moha Sena Padei Techo Hun Sen, Prime Minister of the Kingdom of Cambodia)との会談において,「国道5号線改修計画(プレッククダム-スレアマアム間)(第二期)」に対する円借款の供与(供与限度額172億9,800万円)に関する事前通報を行いました。今回の事前通報を受けて,今後,我が国とカンボジア政府との間で,円借款の供与に関する交換公文の署名を行う予定です。

    2 対象案件及び供与限度額

    対カンボジア円借款供与案件案件位置図(PDF)別ウィンドウで開く

    国道5号線改修計画(プレッククダム-スレアマアム間)(第二期):172億9,800万円

    3 供与条件

    (1)金利年0.01%
    (2)償還(据置)期間40年(10年の据置期間を含む)
    (3)調達条件一般アンタイド

    4 対象案件の概要
     南部経済回廊を成す,首都プノンペンとタイとを結ぶ国道5号線のプレッククダム-スレアマアム間における道路改修を行うものです。なお,本件は,平成26年6月に交換公文の署名を行った「国道5号線改修計画(プレッククダム-スレアマアム間)(第一期)の継続案件です。

    (参考)カンボジア王国基礎データ
     カンボジア王国は,面積約18万1,000平方キロメートル,人口1,468万人(2013年,カンボジア政府統計),人口一人あたりの国民総所得(GNI)は1,020ドル(2014年,世界銀行)


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る