報道発表

麻生副総理兼財務大臣のシンガポール独立50周年記念行事への出席(結果)

平成27年8月10日

英語版 (English)

  1. 1 8月8日から本10日までの日程で,麻生太郎副総理兼財務大臣はシンガポールを訪問し,8月9日に開催されたシンガポール独立50周年記念行事に日本政府を代表して出席しました。

    2 麻生副総理兼財務大臣は,トニー・タン大統領主催昼食会,リー・シェンロン首相主催レセプションに出席したほか,20か国以上の元首や首脳等とともに記念パレードを観閲しました。

    3 なお,この機会に,麻生副総理兼財務大臣は,トニー・タン大統領,リー・シェンロン首相,ゴー・チョクトン名誉上級相兼通貨監督庁上級顧問及びターマン・シャンムガラトナム副首相兼財務相を始めとするシンガポール政府要人,及びハサナル・ボルキア・ブルネイ国王,英国ヨーク公爵アンドリュー王子,フン・セン・カンボジア首相,ナジブ・ラザク・マレーシア首相,グエン・タン・ズン・ベトナム首相,ジョン・キー・ニュージーランド首相,ユスフ・カッラ・インドネシア副大統領,ウォーレン・トラス豪州副首相兼インフラ・地域開発大臣,アルバート・デル・ロサリオ・フィリピン外相,フリップ・ハモンド英国外相,柳一鎬(ユ・イルホ)韓国国土交通部長官,アナント・ギーテ・インド重工業・公企業大臣,エヴゲニー・ブシュミン・ロシア連邦院副議長,ロン・カーク米国元通商代表を始めとする各国からの出席者と挨拶や短時間の懇談を行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る