報道発表

パラオに対する無償資金協力「上水道改善計画」に関する書簡の交換

平成27年5月20日

  • パラオに対する無償資金協力「上水道改善計画」に関する書簡の交換1
  • パラオに対する無償資金協力「上水道改善計画」に関する書簡の交換2
  • パラオに対する無償資金協力「上水道改善計画」に関する書簡の交換3
  1. 1 本20日,東京において,我が方城内実外務副大臣と先方ビリー・G・クアルテイ国務大臣(Hon. Billy G. KUARTEI, Minister of State)との間で,総額18億4,300万円の無償資金協力「上水道改善計画」(案件位置図(PDF)別ウィンドウで開く)に関する交換公文の署名式が行われました。

    2 パラオ経済の中心地であるコロール州中心部及びアイライ州における上水道施設は一部老朽化が進んでおり,水道管の漏水や水圧不足が頻発している状況です。今回の協力は,同地域における上水道施設を整備することにより,安定的かつ均等な水供給の確保を図り,同地域の生活改善と同国の経済発展並びに気候変動対策に貢献するものです。

    (参考)パラオ共和国基礎データ
     パラオは,面積488平方キロメートル(屋久島とほぼ同じ。),人口約2万1千人(2013年,世界銀行),1人当たり国民総所得(GNI)は10,970米ドル(2013年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る