報道発表

パリカル・インド国防大臣による岸田外務大臣表敬

平成27年3月31日

  • インド国防大臣による岸田外務大臣表敬1
  • インド国防大臣による岸田外務大臣表敬2
  1. 1 本31日午前10時10分から約20分間,訪日中のマノハール・パリカル・インド国防大臣(H.E. Mr. Manohar Parrikar, Defence Minister of India)が岸田文雄外務大臣を表敬訪問したところ,概要以下のとおりです。

    2 冒頭,岸田大臣から,パリカル国防大臣が就任後最初の外国訪問先として日本を選んだことを歓迎するとともに,今回の訪日を通じ,日・インド間の外交・安全保障協力を強化したいと述べました。これに対し,パリカル国防大臣から,今回の訪日は自分にとって国防大臣就任後最初の外国訪問であり,インドが日本との関係を重視していることの表れである,インドは現在「メイク・イン・インディア」政策に基づく産業振興に取り組んでおり,防衛産業分野における日本との協力に期待する旨述べました。

    3 両大臣は,日・インドの「特別な戦略的グローバル・パートナーシップ」に基づき,海上安全保障を含む地域の安定を図る上で日・インド間の協力が重要であるとの点で一致し,両国の戦略的関係を一層深めていくことを確認しました。

    (参考)
     パリカル・インド国防大臣は今回が初めての訪日。岸田外務大臣と初めて会談。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る