報道発表

ツバルにおけるサイクロン被害
(安倍総理大臣及び岸田外務大臣からのお見舞いメッセージの発出)

平成27年3月17日

英語版 (English)

  1.  本17日,3月9日に発生したサイクロン・パムがツバルに甚大な被害をもたらしたことを受けて,安倍晋三内閣総理大臣及び岸田文雄外務大臣は,エネレ・ソシニ・ソポアンガ首相及びタウケリナ・フィニカソ外務・貿易・観光・環境・労働大臣に対し,被災者へのお見舞いと被災地の早期復旧・復興を祈念するメッセージをそれぞれ発出しました。

    (参考)ツバルにおけるサイクロン被害
     3月9日に発生した大型サイクロン・パムの影響により,家屋の倒壊等,甚大な被害が発生し,ソポアンガ首相は,ツバル全土を対象とする非常事態宣言を発出。ツバル内務省や国際赤十字社等からなる災害調査チームによると,離島を中心に多くの避難民が発生している。今後,被害状況が明らかになるにつれ,被害の拡大が予想される。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る