報道発表

デ・ベニート駐日スペイン大使による城内外務副大臣表敬

平成27年2月18日

  • 駐日スペイン大使による城内外務副大臣表敬
  1.  本18日午前11時30分から約30分間,城内実外務副大臣は,ゴンサロ・デ・ベニート・セカデス駐日スペイン大使(H.E.Mr. Gonzalo DE BENITO Secades, Ambassador of Spain)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,城内副大臣より,デ・ベニート大使着任を歓迎するとともに,2013年及び2014年に開催された日本スペイン交流400周年を契機に両国関係が活発化していることは喜ばしい旨述べました。これに対し,デ・ベニート大使より,皇太子殿下のスペイン御訪問や首脳の相互訪問が実現し,首脳間の共同声明「平和,成長及びイノベーションのためのパートナーシップ(PDF)PDF」の着実な実行のため,様々な面で協力関係を促進したい旨の発言がありました。

    2 デ・ベニート大使より,両国間の人の往来が急速に拡大していることに触れつつ,特にラテン・アメリカや北アフリカと関係が深いスペインと,アジアと関係が深い日本との間で相互に協力していきたい旨発言がありました。城内副大臣は,次回の日本・スペイン・シンポジウムが静岡で開催されることに触れつつ,これに賛意を示しました。

    3 両者は,2018年の日スペイン外交関係開設150周年に向けて二国間関係が更に発展するよう協力していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る