報道発表

日ヨルダン外相電話会談

平成27年2月1日

英語版 (English)

  1.  本1日午後5時15分から約15分間,岸田文雄外務大臣は,ナーセル・ジュデ・ヨルダン外務大臣(Mr. Nasser JudehMinister of Foreign Affairs, Hashemite Kingdom of Jordan)と日ヨルダン外相電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 ジュデ外務大臣から,湯川遥菜氏及び後藤健二氏の御家族と日本国民に深い哀悼の意を表するとの発言がありました。

    2 これに対し,岸田外務大臣から,シリアにおける邦人拘束事案の対応に関して,ヨルダン政府からの惜しみない支援への感謝を伝えるとともに,ヨルダンを始めとする中東の平和と安定のために,日本としての責任を果たしていく考えを伝えました。

    3 両外相は,引き続き緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る