報道発表

中山外務副大臣主催(マンスフィールド財団共催)故フォーリー元駐日米国大使夫人歓迎レセプション

平成26年11月21日

  • 故フォーリー元駐日米国大使夫人歓迎レセプション1
  • 故フォーリー元駐日米国大使夫人歓迎レセプション2
  • 故フォーリー元駐日米国大使夫人歓迎レセプション3
  1.  本21日,中山泰秀外務副大臣主催(マンスフィールド財団ジャヌージ理事長共催)により,故フォーリー元駐日米国大使夫人歓迎レセプションが開催され,マンスフィールド財団による「フォーリー議員交流計画」実施準備のため訪日中のフォーリー夫人(Mrs. Heather S. Foley)を囲み,在京米国大使館員,マンスフィールド財団関係団体・企業等関係者が出席しました。

     レセプションの冒頭で,中山副大臣は,昨年逝去された故フォーリー元駐日大使の日米交流への貢献を偲び,日米両国の議員間交流をはじめとする様々な交流の促進を祈念する旨述べました。その後,共催者であるマンスフィールド財団ジャヌージ理事長及びフォーリー夫人挨拶がありました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る