報道発表

ヒルデ・ジョンソン南スーダン担当国連事務総長特別代表兼国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)代表の来日

平成25年10月22日

英語版 (English)

  1. 1 10月26日から31日まで, ヒルデ・ジョンソン南スーダン担当国連事務総長特別代表兼国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)代表(Ms. Hilde. F. Johnson, Special Representative of the Secretary-General and Head of the United Nations Mission in the Republic of South Sudan (UNMISS) )が,外務省の招へいにより来日します。

    2 滞在中,ジョンソン特別代表は,UNMISSの活動等について,国連平和維持活動(PKO)等に携わる政府関係者等との意見交換を行う予定です。また,本年5月に決定された南スーダン共和国における我が国部隊の活動地域拡大に伴い,11月以降,現地へ派遣される予定である第5次要員の準備訓練を視察する予定です。

    3 我が国は,国際社会の責任ある一員として,南スーダンと当該地域の平和と安定に引き続き積極的に関与していく考えです。今回の来日を通じて,国連側との連携が一層強化されることが期待されます。

    【参考】自衛隊の国連南スーダン共和国ミッションでの活動
     我が国は,国際平和協力法に基づき,2011年11月からUNMISSへ自衛官を派遣している。現在,約330名からなる自衛隊の施設部隊が敷地造成や道路の補修等の作業を行っているほか,約20名が現地支援調整所において関係機関との連絡調整業務を,また3名がUNMISS司令部において後方支援,情報,施設業務に関する業務を行っている。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る