報道発表

岸田外務大臣とアティーヤ・カタール国外務大臣の会談

平成26年5月27日
 本27日午後4時20分から約30分間,岸田文雄外務大臣は,ハーリド・ビン・ムハンマド・アル・アティーヤ・カタール国外務大臣(H.E. Dr. Khalid Bin Mohamed Al-Attiyah, Minister of Foreign Affairs of the State of Qatar)と会談を行いました。
1.
冒頭,岸田外務大臣より,アティーヤ外務大臣がカタール・フレンド基金によるいわき市での小中学生向け学習施設のオープニングのために訪日したことに触れ,カタールによる東日本大震災の復興に向けた支援に対して謝意を表明しました。
2.
岸田外務大臣は,政治・安全保障分野での協力を着実に進めるとともに,投資促進,エネルギーの安定供給,インフラ整備等の分野でも,引き続き両国の包括的パートナーシップが強化されることへの期待を伝え,アティーヤ外務大臣の賛同を得ました。
3.
両外務大臣は,シリアやリビア等の地域情勢について意見交換を行い,地域安定化のために引き続き緊密に連携していくことで一致しました。

報道発表へ戻る