外務報道官談話

イラン核合意に関するイランの発表について
(外務報道官談話)

令和元年7月8日

英語版 (English)

  1.  7月7日(現地時間),イラン政府は,イラン核合意(包括的共同作業計画:JCPOA)で規定される同国のウラン濃縮レベル(3.67%)を超過する濃縮を開始する旨発表しました。
  2.  我が国は,国際不拡散体制の強化と中東の安定に資する核合意を支持し,イランに対し,国際社会と共に,核合意の遵守を従来より様々なレベルで働きかけてきています。それにもかかわらず,イランによって今回の発表がなされたことを強く懸念しています。我が国は,中東地域における緊張緩和と情勢の安定化を強く望んでおり,イランに対し,核合意を遵守し,核合意上のコミットメントに即座に戻るとともに,核合意を損なう更なる措置を控えるよう改めて強く求めます。
  3.  我が国として,関係国及び関係国際機関とも連携しつつ,中東地域における緊張緩和と情勢の安定化に向けて外交努力を継続していきます。

このページのトップへ戻る
外務報道官談話へ戻る