人の交流

フィジーにおけるラグビー関係者の交流レセプションの実施

平成30年5月21日

  • (写真1)集合写真
  • (写真2)トロフィー
  • (写真3)代表選手
 外務省は,平成30年度の「スポーツ外交推進事業」として,ラグビーワールドカップ優勝杯(Webb Ellis Cup)トロフィーツアーがフィジーで行われる機会を捉え,5月21日,大村昌宏在フィジー日本国大使主催によるレセプションを実施しました。フィジー政府関係者,フィジーナショナルチームのヘッドコーチ及び選手等が出席し,実際のラグビーワールドカップトロフィーの展示も行い,日本で開催されるラグビーワールドカップ2019について大きな広報効果が得られました。
 本事業は日本政府のスポーツを通じた国際貢献策「Sport for Tomorrow」の一環であり,ラグビーワールドカップ2019及び2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会をはじめとする,スポーツにおける日本の取組みを紹介する良い機会となりました。


このページのトップへ戻る
人の交流へ戻る