文化の交流

令和2年2月7日
  1. 文化庁と外務省は,共同開催により,,日本語教育推進関係者会議(PDF)別ウィンドウで開くを開催します。
  2. この会議は,令和元年6月28日に公布・施行された「日本語教育の推進に関する法律」第27 条第2項の規定に基づき,日本語教育の総合的,一体的かつ効果的な推進を図るに当たり,日本語教育に関し専門的知識を有する者,日本語教育に従事する者及び日本語教育を受ける立場にある者から意見を聴くために開催するものです。
  3. 傍聴を希望される場合は,下記を御参照ください。

開催日時・場所/傍聴・取材方法

  • (1)日時:令和2年2月17日(月曜日)13時00分~15時30分
  • (2)場所:経済産業省別館 312各省庁共用会議室(東京都千代田区霞が関1-3-1)
  • (3)議題:
    • ア 日本語教育の現状について
    • イ 日本語教育の推進に関する施策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針(本文素案)について
    • ウ その他
  • (4)傍聴・取材
    • ア 一般傍聴者の受付
      • 傍聴を希望される方は,2月14日(金曜日)12時までに傍聴登録フォーム別ウィンドウで開くにて御登録をお願いします(氏名・所属・連絡先を登録してください。)。
      • 事前登録なく傍聴いただくことは適わないため,傍聴希望者は必ず傍聴登録フォームにて御登録をお願いします。
      • 本会議は経済産業省別館が会場であり,受付場所は別館のみとなっております。来庁の際は別館正面玄関より入構願います。
      • 庁舎の警備が強化されていますので,入構の際は必ず本開催案内を印刷したものを御提示ください。また,経済産業省別館の正面玄関付近に設ける専用受付にて御本人確認を行うため,御本人確認ができる本人確認書類(注)を必ず御持参ください。これらの本人確認書類による御本人確認ができない場合,入構いただくことが適いません。
    • (注)運転免許証,パスポート,住民基本台帳カード,健康保険証(健康保険被保険者証),社員証・学生証(顔写真付),公的機関発行の身分証 等
       
    • イ 報道関係傍聴者の受付
      • 傍聴を希望される方は,2月14日(金曜日)12時までに傍聴登録フォーム別ウィンドウで開くにて御登録をお願いします。(氏名・所属・連絡先並びに撮影希望の有無(テレビカメラの場合はその旨を記載)を登録してください。)
      • 入室やカメラ撮影等は,事務局からの指示に従ってください。
  • (注1)受付期間を過ぎて届いたものは,登録できませんので御留意ください。
  • (注2)席に限りがございますので,傍聴を希望される方が多数の場合には,傍聴を制限する場合があります。あらかじめ御了承ください。なお,傍聴できない方に対しては,2月14日(金曜日)18時までにメールで連絡をさせていただきます。
  • (注3)傍聴登録をされた場合でも,開始時刻までに来られない場合には,傍聴いただくことが適いません。あらかじめ御了承ください。
  • (注4)原則として,資料は傍聴者登録を頂いた方にのみお渡ししております。また,資料はお一人様1部でお願いします。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

文化の交流へ戻る