アメリカ合衆国

薗浦内閣総理大臣補佐官の米国訪問

平成30年5月25日

 5月22日から24日(現地時間)まで,薗浦健太郎内閣総理大臣補佐官は,米国イリノイ州,ウィスコンシン州及びネブラスカ州を訪問したところ,概要は以下のとおりです。

1 イリノイ州訪問

 22日,薗浦補佐官は,イリノイ州を訪問し,ブルース・ラウナー・イリノイ州知事(Mr. Bruce Vincent Rauner, Governor of the State of Illinois)と日本と同州との一層の関係強化のための方策,貿易や投資の促進,本年8月に東京で開催予定の日米知事フォーラム,本年9月にネブラスカ州オマハで開催予定の日米中西部会や日本文化普及等について意見交換するとともに,米国のTPP復帰のメリットについて説明しました。
 また,ラーム・エマニュエル・シカゴ市長(Mr. Rahm Emanuel, Mayor of City of Chicago)とは,本年45周年を迎える同市と大阪市の姉妹都市提携別ウィンドウで開く等について意見交換を行いました。
 そのほか,同州を拠点にするシンクタンクや有識者と北朝鮮情勢や国際経済情勢等について意見交換するとともに,シカゴ総領事別ウィンドウで開く公邸で開催された日本酒PRレセプションに参加しました。

2 ウィスコンシン州訪問

 23日,薗浦補佐官は,ウィスコンシン州を訪問し,スコット・ケビン・ウォーカー・ウィスコンシン州知事(Mr. Scott Kevin Walker, Governor of Wisconsin)と,日本と同州との一層の関係強化のための方策,貿易や投資の促進,日米知事フォーラム,日本・米国中西部会,日本文化普及等について意見交換するとともに,米国のTPP復帰のメリットについて説明しました。
 また,レベッカ・クレーフィッシュ・ウィスコンシン州副知事(Ms. Rebecca Kleefisch, Lieutenant Governor of the State of Wisconsin),州議会関係者,現地の日系企業関係者等と懇談し,経済関係の強化等について意見交換しました。

3 ネブラスカ州訪問

 24日,薗浦補佐官は,ネブラスカ州を訪問し,ジョン・ピート・リケッツ・ネブラスカ州知事(Mr. John Peter Ricketts, Governor of Nebraska)と,日本と同州との一層の関係強化のための方策,貿易や投資の促進,日米知事フォーラム,日米中西部会,日本文化普及等について意見交換するとともに,米国のTPP復帰のメリットについて説明しました。
 また,オファット空軍基地を視察し,チャールズ・A・リチャード米戦略軍副司令官(Vice Admiral Charles A. Richard, Deputy Commander, USSTRATCOM)と面談し,安全保障・防衛協力について意見交換しました。
 そのほか,州議会関係者,現地の日系企業関係者等と懇談し,経済関係の強化等について意見交換しました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る