アメリカ合衆国

バーガー米海兵隊総司令官による菅内閣官房長官表敬

令和元年8月20日

 本20日午後1時05分から約10分間,菅義偉内閣官房長官は,訪日中のデビッド・バーガー米海兵隊総司令官(海兵隊大将)(General David H. Berger, Commandant of the Marine Corps)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,菅官房長官から,バーガー総司令官の就任への祝意を表するとともに,「トランプ大統領や先般のエスパー国防長官の訪日等,頻繁な要人往来を通じ,日米の絆は一層強固である」旨述べました。これに対し,バーガー総司令官から,早期に訪日が実現できて大変うれしく思う,日米同盟の強化に向け,より一層取り組んでいきたい旨述べました。

2 また,双方は,日米同盟の抑止力を維持しつつ,地元の負担を軽減するべく,普天間飛行場の辺野古移設や在沖縄海兵隊のグアム移転を含め,在日米軍再編や負担軽減策を着実に実施していくことを改めて確認しました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る