カナダ

日加首脳電話会談

平成31年1月8日

英語版 (English)

 本8日午前11時45分から約35分間,安倍晋三内閣総理大臣は,先方の発意を受けて,ジャスティン・トルドー・カナダ首相(The Right Honourable Justin Trudeau, Prime Minister of Canada)と電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 トルドー首相から,本年のG20大阪サミットの成功に向け最大限協力したい旨発言があり,両首脳は,G20大阪サミットにおいて力強いメッセージを発出すべく,緊密に協力していくことで一致しました。

2 両首脳は,昨年末のTPP11の発効別ウィンドウで開くを歓迎するとともに,引き続き日加で協力してTPP11の着実な実施と拡大を目指し,自由で開かれた経済圏を構築していくことを確認しました。

3 また,トルドー首相から,中国においてカナダ国民が拘束されている事案を懸念している旨発言がありました。両首脳は,当該事案を含め,法の支配の重要性について改めて認識を共有しました。


このページのトップへ戻る
カナダへ戻る