北朝鮮

菅官房長官の拉致問題に関するシンポジウムへの出席

令和元年5月10日

 5月10日午後4時頃(現地時間)から約2時間,米国を訪問中の菅義偉内閣官房長官兼拉致問題担当大臣は,国連本部において,日本,米国,豪州,EUの共催による拉致問題に関するシンポジウム別ウィンドウで開くに出席しました。
 同シンポジウムにおいて,日本の拉致被害者御家族を含めた当事者から,「生の声」が国際社会に訴えかけられるとともに,菅官房長官から,御家族の切なる思いとあわせて,拉致問題の一刻も早い解決に向けて,国際社会の理解と協力を呼びかけました。


このページのトップへ戻る
北朝鮮へ戻る