アラブ首長国連邦

アブダッラー・アラブ首長国連邦外務・国際協力大臣による安倍総理大臣表敬

平成30年4月3日

 本3日午後4時15分から約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のアブダッラー・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン・アラブ首長国連邦(UAE)外務・国際協力大臣(H.H. Sheikh Abdullah bin Zayed Al Nahyan, Minister of Foreign Affairs & International Cooperation of the United Arab Emirates)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 安倍総理大臣から,昨年に続き,アブダッラー大臣の訪日を歓迎するとともに,近年,政治,経済,安全保障,文化といった広範な分野で更なる二国間関係の増進に努めていきたい旨述べました。

2 これに対し,アブダッラー大臣から,近年,両国の協力関係が拡充していることを歓迎する旨,今般の自分の訪日が良好関係の更なる協力拡大の機会となれば幸いである旨発言がありました。


このページのトップへ戻る
アラブ首長国連邦へ戻る