ヨルダン

日・ヨルダン外相会談

令和元年6月11日

  • 日・ヨルダン外相会談(握手)
  • 日・ヨルダン外相会談(会談)

 本11日,現地時間午後4時50分(日本時間午後11時50分)から約25分間,核軍縮と核兵器不拡散条約(NPT)に関するストックホルム会合出席のためスウェーデンを訪問中の河野太郎外務大臣は,アイマン・サファディ・ヨルダン・ハシェミット王国外務・移民大臣(H.E. Mr. Ayman Al Safadi,Minister of Foreign Affairs and Expatriates of Hashemite Kingdom of Jordan)と,昨年12月にアンマンで行った第1回戦略対話以来となる会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 両外相は,二国間関係及び地域情勢について意見交換を行い,両国間の戦略的パートナーシップを強化していくことで一致しました。

2 両国は,中東を巡る地域情勢が厳しさを増している中,互いに不可欠なパートナーとして地域の安定に貢献していくことで一致しました。

3 また,ヨルダンから日本の対ヨルダン支援に対し,深甚なる謝意が表明されました。


このページのトップへ戻る
ヨルダンへ戻る