安倍総理大臣

平成25年11月15日
(写真提供:内閣広報室)
 本15日午前11時40分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,訪日中のアティーヤ・カタール国外務大臣(H.E. Dr. Khalid bin Muhammad Al-Attiyah, Minister of Foreign Affairs of the State of Qatar)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1.冒頭,安倍総理より,タミーム・カタール国首長と8月にドーハ,9月にブエノスアイレス,ニューヨークで会ったことに触れつつ,アティーヤ大臣の訪日を歓迎するとともに,こうした首脳レベルの頻繁な往来は,両国の「包括的パートナーシップ」が一層緊密になっていることの表れであると述べました。

2.双方は,今回訪日した投資ミッション等を通じて,両国の投資を拡大するとともに,エネルギー,インフラ,議員間交流等も含め両国の協力関係をより一層強化していくことの重要性を共有しました。

安倍総理大臣へ戻る