その他の地球規模課題トピックス

黒柳徹子UNICEF親善大使及びユニセフ議員連盟による安倍総理大臣表敬

令和元年5月16日

  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 表敬を受ける安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)

 本16日午後4時50分から約10分間,安倍晋三内閣総理大臣は,黒柳徹子国連児童基金(UNICEF)親善大使及びユニセフ議員連盟メンバー(野田聖子会長,御法川信英副会長,谷合正明副会長,羽田雄一郎事務局長)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1.  安倍総理大臣から,黒柳親善大使の長年にわたる活動に敬意を表した上で,子ども達への支援を行うUNICEFの活動を高く評価する旨述べました。
  2.  これに対し,黒柳親善大使から,先般レバノンを訪問し,シリア難民等の子どもたちの厳しい状況を視察してきたことについて紹介がありました。
  3.  また,野田ユニセフ議連会長から,UNICEFの活動の重要性に鑑み,UNICEFへの拠出増額をお願いしたい旨要請がありました。

このページのトップへ戻る
その他の地球規模課題トピックスへ戻る