国際組織犯罪に対する国際社会と日本の取組

第14回国連犯罪防止刑事司法会議(コングレス)の京都開催の決定

平成29年8月15日

 本15日の閣議において,2020年に我が国がホストする第14回国連犯罪防止刑事司法会議(コングレス)の開催地を,京都とすることが了解されました。

【参考】
国連犯罪防止刑事司法会議(コングレス)

  • (1)犯罪防止・刑事司法分野における国連最大の国際会議であり,5年に1度開催。各国ハイレベルやUNODC等の国際機関,NGO関係者が参加し,犯罪防止刑事司法分野の対策や国際協力のあり方について検討。
  • (2)2015年にカタールで開催された第13回コングレスにおいて,第14回コングレスを我が国がホストすることが決定した。京都でのコングレス開催は,1970年の第4回会合以降,50年ぶりとなる。

このページのトップへ戻る
国際組織犯罪に対する国際社会と日本の取組へ戻る