英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)

日英首脳による表千家でのお茶会及び夕食会

平成29年8月30日

 本30日午後に伊丹空港に到着したテリーザ・メイ英国首相(The Rt Hon Theresa May MP, Prime Minister of the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)(公賓)は,安倍晋三内閣総理大臣と共に京都市内の表千家不審菴を訪れ,午後6時から約25分間,表千家でのお茶会において両首脳は懇談を行いました。
 その後午後6時50分から約75分間,安倍総理大臣とメイ首相は京都迎賓館において夕食会を開催しました。概要は以下のとおりです。
 なお,今回の夕食会は,少人数の非公式なもので,くつろいだ雰囲気の中で行われました。

  • 画像1
    京都迎賓館でメイ英国首相を出迎える安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 画像2
    日英首脳非公式夕食会に向かう両首脳
    (写真提供:内閣広報室)

1 北朝鮮問題に関し,安倍総理大臣より北朝鮮は8月29日に我が国を飛び越える形でミサイルを発射する別ウィンドウで開くという暴挙に及んだことを説明しました。両首脳は,北朝鮮による挑発行動は,これまでにない深刻かつ重大な脅威であり,断じて容認できないとの認識で一致しました。さらに,北朝鮮に対する圧力を一層強めていくべく,国連の場を含めて日英で連携していくこと,また,中国に更なる役割を求めていくことを確認しました。

2 両首脳は,東シナ海・南シナ海情勢等についても意見交換を行い,法の支配に基づく国際秩序の維持のため,緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)へ戻る