スペイン王国

スペイン国王王妃両陛下国賓訪日
迎賓館における安倍総理大臣夫妻関連行事

平成29年4月6日

英語版 (English)

1 本6日,午後7時15分から約80分間,安倍晋三内閣総理大臣夫妻は,国賓として訪日中のフェリペ6世スペイン国王陛下(His Majesty the King Felipe VI of the Kingdom of Spain)及びレティシア同王妃陛下(Her Majesty the Queen Letizia of the Kingdom of Spain)を歓迎するための晩餐会を迎賓館で開催しました。

2 晩餐会には,フェリペ6世国王陛下及びレティシア王妃陛下のほか,アルフォンソ・ダスティス・スペイン外務・協力大臣(Mr.Alfonso Dastis, Minister of Foreign Affairs and Cooperation),高村正彦衆議院議員(日本・スペイン友好議連会長)らを始め,日本とスペインの双方から,ビジネス,学術,文化等の分野で活躍する方々が出席しました。

3 また,安倍総理大臣夫妻は,晩餐会に先だって,国王王妃両陛下と約20分間にわたり懇談しました。懇談の席上,安倍総理大臣は,長年にわたる皇室と王室の御交流は日・スペイン友好関係の礎である,日本とスペインは国際社会の平和と繁栄に共に貢献する重要なパートナーであり,国王王妃両陛下の御訪問を契機にあらゆる分野で両国関係を一層発展させていきたい旨述べました。

4 これに対し,フェリペ6世国王陛下から,今般の訪日に際し日本の温かいおもてなしに感謝する旨発言され,また,この国賓訪日が両国間の関係の更なる深化につながることを期待したい旨述べました。

5 このほか,安倍総理大臣とフェリペ6世国王陛下は,明年の外交関係樹立150周年に向けて,日・スペイン関係を一層強化していくことで一致しました。

6 懇談後には,安倍総理大臣及びフェリペ6世国王陛下立ち会いの下,ワーキング・ホリデー協定及び外務省研修所間の協力覚書を含む7件の署名文書の交換が行われました。

  • 画像1
    署名文書交換式
    (写真提供:内閣広報室)
  • 画像1
    総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 画像2
    総理夫妻主催晩餐会で挨拶する安倍総理大臣
    (写真提供:内閣広報室)
  • 画像2
    総理夫妻主催晩餐会
    (写真提供:内閣広報室)

このページのトップへ戻る
スペイン王国へ戻る