ジョージア

河野外務大臣とザルカリアニ・ジョージア外務大臣とのワーキングランチ

平成30年9月4日

  • 河野外務大臣とザルカリアニ・ジョージア外務大臣とのワーキングランチ

 9月4日12時30分(現地時間)から約90分間,ジョージアを訪問中の河野太郎外務大臣は,ザルカリアニ・ジョージア外務大臣(H.E. Mr. David ZALKALIANI, Minister of Foreign Affairs of Georgia)とワーキングランチを行ったところ,概要は以下のとおりです。

 両大臣は,東アジア情勢やコーカサス情勢を含む地域情勢について意見交換を行いました。北朝鮮情勢に関しては,河野大臣から,朝鮮半島の非核化に向けて関連安保理決議の完全な履行が重要である旨説明するとともに,拉致問題の早期解決についてザルカリアニ外相の支持と理解を求めました。これに対し,ザルカリアニ大臣より,ジョージアは常に日本とともにある旨述べ,日本の立場に理解を示しました。


このページのトップへ戻る
ジョージアへ戻る