自由貿易協定(FTA)/経済連携協定(EPA)

令和3年2月2日
  1. 1月26日及び27日、日EU経済連携協定(日EU・EPA)に基づき設置された貿易及び持続可能な開発(TSD)に関する専門委員会の第2回会合がテレビ会議形式で開催されました。
  2. この専門委員会には、共同議長として、共同議長として、日本側から難波敦外務省欧州連合経済室長及びEU側からウルリッヒ・ヴェイゲル欧州委員会貿易総局貿易と持続可能な開発に関する二国間関係課長(Mr. Ulrich Weigl, Head of Unit, Bilateral relations in Trade and Sustainable Development, Generalized System of Preferences, Directorate General for Trade, the European Commission)が出席し、その他外務省、経済産業省、環境省、厚生労働省及び農林水産省、EU日本政府代表部(日本側)並びに貿易総局、成長総局、雇用・社会問題・インクルージョン総局、環境総局、気候行動総局及び駐日EU代表部(EU側)の関係者が出席しました。
  3. 今回の会合では、前回会合以降の日EU・EPAのTSD章の実施に係る双方の取組状況等について情報交換等を行い、双方が協定を着実に実施していることを確認し、TSD分野における日EU間の協力を引き続き進展させていくことで一致しました。

自由貿易協定(FTA)/経済連携協定(EPA)へ戻る