G7/G8

G7伊勢志摩サミットにおけるアウトリーチ会合開催についての発表

平成28年4月25日

英語版 (English)

1 4月8日,菅官房長官から,G7伊勢志摩サミットの際に,G7以外の国々の首脳及び国際機関の長を招待してアウトリーチ会合を開催することを発表しました。

2 8年ぶりにアジアで開催されるサミットであることを踏まえ,アジアから,ラオス,ベトナム,インドネシア,バングラデシュ,スリランカ,パプアニューギニアの首脳,また,サミットの成果をTICADにつなげるべく,アフリカ連合の議長国であるチャドの首脳を招待します。さらに,国際機関から,国連,経済協力開発機構(OECD),アジア開発銀行(ADB),国際通貨基金(IMF),世界銀行の長を招待します。

3 同会合では,世界の成長センターとして経済成長を牽引するアジアが豊かな繁栄を続けるために何が必要かにつき掘り下げて議論します。また,グローバルな観点から,特に我が国が議長国として重視をしている質の高いインフラ投資,保健及び女性等に関しても議論する考えです。


このページのトップへ戻る
G7/G8へ戻る