南アフリカ共和国

日・南アフリカ外相会談

平成30年5月21日

英語版 (English)

  • 日・南アフリカ外相会談1
  • 日・南アフリカ外相会談2

5月21日,現地時間午後2時55分(日本時間22日午前2時55分)から約20分間,G20外相会合出席のためブエノスアイレスを訪問中の河野太郎外務大臣は,リンディウェ・ノンセバ・シスル南アフリカ共和国国際関係・協力大臣(Hon. Lindiwe Nonceba SISULU, Minister of International Relations and Cooperation)と日・南アフリカ外相会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 河野大臣から,今月,南アフリカ・ヨハネスブルグにおいて日アフリカ官民経済フォーラムの第1回会合が成功裏に開催されたことについて,南アフリカ政府の協力に謝意を表しました。また,日・南ア・パートナーシップフォーラムのための早期訪日,本年東京で開催されるアフリカ開発会議(TICAD)閣僚会合への出席を要請し,更に来年はTICAD7,G20,ラグビーワールドカップの本邦開催が予定されていることから,一層の関係強化を期待している旨を述べました。
  2. これに対してシスル大臣は,今後,日本での各種会議への参加等を通じて日本との関係を一層強化していきたい旨述べました。特に,ラマポーザ大統領が推進する南アへの投資促進や,若者に対する技能移転及び雇用促進について,日本政府及び日本企業による協力への期待が表明されました。
  3. その他,両者は国連安保理改革を始めとする国際場裡における協力等につき意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
南アフリカ共和国へ戻る