オーストラリア連邦

安倍内閣総理大臣による豪州ダーウィンにおける伊号第124潜水艦慰霊碑訪問

平成30年11月17日

 本17日,オーストラリア北部準州ダーウィンを訪問中の安倍晋三内閣総理大臣は,10時20分から,旧日本海軍伊号第124潜水艦慰霊碑を訪問し,同慰霊碑において献花を行いました。
 訪問には,ガナー北部準州首相が参列しました。

[参考]伊号第124潜水艦慰霊碑

  • 画像1
    伊号第124潜水艦慰霊碑
    (写真提供:内閣広報室)

 北部準州豪日協会(AJANT)は,伊号第124潜水艦の沈没及びダーウィン空爆(1942年)の75周年を機に,伊124乗員の慰霊碑建立を計画。建立にあたっては,北部準州政府及び豪国防省から補助金の提供を受けた。
 2017年2月20日,北部準州議会議事堂において,慰霊碑の除幕式が実施され,同慰霊碑は,ダーウィン市郊外のカジュアリナ地区の海岸付近の公園内に設置された。


このページのトップへ戻る
オーストラリア連邦へ戻る