ネパール連邦民主共和国

海外在住ネパール人協会関係者による城内外務副大臣訪問

平成27年6月23日

23日,海外在住ネパール人協会関係者が井上公明党幹事長,上田公明党国際局委員長及び岡本公明党国際局次長とともに,城内外務副大臣を訪問したところ,概要は以下のとおりです。
  1. 冒頭,城内副大臣より来訪を歓迎するとともに,25日に予定されているネパール復興に関する国際会議に日本政府代表として出席予定である旨述べました。また,本日は,海外在住ネパール人協会関係者それぞれが抱いているネパール復興への思いを聞かせていただきたく,25日の復興支援国会合に向けて,この直前のタイミングで御意見を伺うことは大変有意義である旨述べました。
  2. これを受け海外在住ネパール人協会関係者より,日本によるネパールに対するこれまでの支援に感謝の意が表明されました。また,同協会としての取組につき説明があり,これからもネパール復興のために出来ることを実施していきたく,日本政府とも協力していきたい旨述べました。
  3. また,井上公明党幹事長より,ネパール地震の被災者に対し改めてお悔やみ申し上げるとともに,震災からの復興は時間がかかるものであり,被災者に寄り添った支援を続けて頂きたい旨述べました。
  4. また,城内副大臣より, 本日頂いたお話を踏まえつつネパール地震の被災地の様子を含め,現地の実情をこの目で確かめたいと述べるとともに,日ネパール関係の益々の発展と海外在住ネパール人協会関係者の更なる御活躍を期待している旨述べました。

このページのトップへ戻る
ネパール連邦民主共和国へ戻る