インド

河野外務大臣によるモディ・インド首相表敬

平成31年1月7日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣によるモディ・インド首相表敬
  • 河野外務大臣によるモディ・インド首相表敬
  • 河野外務大臣によるモディ・インド首相表敬

 本7日(月曜日),インドを訪問中の河野外務大臣は,午後8時10分すぎ(現地時間)から約25分間,ナレンドラ・モディ・インド首相( H.E. Mr. Narendra Modi, Prime Minister of India )を表敬したところ,概要以下のとおりです。

  1.  冒頭,モディ首相から,河野大臣の訪印を歓迎する,友人である安倍首相と日本国民の皆さんに対して,あけましておめでとう,と伝えたいと述べました。
  2.  河野大臣から,以下のとおり述べました。
    (1)昨年10月のモディ首相訪日以来,再度お会いすることができ嬉しい。
    (2)インドは自由で開かれたインド太平洋を実現する上での最重要パートナー。地域や世界の平和と繁栄を主導していきたい。
    (3)本年は日本がG20主催国であり,昨年に続くモディ首相訪日を楽しみにしている。首脳間の相互訪問により本年は安倍総理が訪印する順番であり,安倍総理の訪印が実りあるものになるように調整していきたい。
    (4)安全保障・防衛協力を進めるため,閣僚級2+2,ACSA交渉,宇宙・サイバー協議の早期開催に向けて調整を行い,また,印日友好フォーラムを活用して人的交流を強化していきたいと述べました。
  3.  モディ首相からは,G20への出席,安倍総理の訪印を楽しみにしているとの発言がありました。
  4.  また,河野大臣とモディ首相は,地域情勢について幅広い意見交換を行い,今後も引き続き緊密に連携していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
インドへ戻る