シンガポール共和国

河野外務大臣とシャンムガム・シンガポール内務兼法務大臣との会談

平成30年4月28日

  • 河野外務大臣とシャンムガム・シンガポール内務兼法務大臣との会談1
  • 河野外務大臣とシャンムガム・シンガポール内務兼法務大臣との会談2

 本28日,午後4時15分(現地時間)から約20分間,河野太郎外務大臣は,アカバプロセス東南アジア版閣僚級会合のため滞在したヨルダンにおいて,K・シャンムガム・シンガポール内務兼法務大臣(H.E. Mr. K Shanmugam, Minister for Home Affairs and Minister for Law, the Republic of Singapore)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 河野大臣より,今次会合への参加に感謝の意を示しつつ,本年ASEAN議長国を務めるシンガポールと共に,テロ・暴力的過激主義への対応を含む,地域と国際社会の課題に緊密に連携して取り組んでいきたい旨述べました。

2 これに対し,シャンムガム大臣から,日本とは様々な国際的な課題に対する問題意識を共有するとしつつ,情報共有等を通じ協力していきたい旨述べました。

3 また,両大臣は地域情勢等,幅広い分野について意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
シンガポール共和国へ戻る