ラオス人民民主共和国

阿部外務副大臣とカムパン・ラオス人民革命党中央事務局長との昼食会

令和元年8月21日

  • 阿部外務副大臣とカムパン・ラオス人民革命党中央事務局長との昼食会

 本21日(水曜日),阿部外務副大臣は,カムパン・ポムマタット・ラオス人民革命党中央事務局長(H.E. Dr. Khamphanh PHOMMATHATH,Head of Central Committee Office, Lao People’s Revolutionary Party, Lao PDR)との昼食会を実施したところ,概要は以下のとおりです。

1 阿部副大臣は,カムパン事務局長の約20年ぶりの訪日を歓迎する,日ラオス関係は「戦略的パートナーシップ」の下で,引き続き大変良好に発展している,本年に入りラオスの党政治局員が相次いで訪日しており,先般の副知事級を対象にしたJICA党幹部研修では活発な意見交換が行われたと評価している,ダム決壊に伴う水害被害を受けたアタプー県の復興に対し,引き続き後押ししたい旨述べました。

2 これに対して,カムパン事務局長からは,阿部副大臣のあたたかい歓迎に感謝する,日本からの支援もあり,日本とラオスは60年以上に亘り友好関係を築いている,ダム決壊後にアタプー県を訪問した際にも日本からの支援物資を目にした,ラオスはインフラもまだ不十分で技術力も低い点があることから今後とも日本と緊密に協力していきたい旨述べました。

3 阿部副大臣とカムパン事務局長は終始和やかな雰囲気の中,二国間関係を中心に意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
ラオス人民民主共和国へ戻る