報道発表

日中戦略対話の開催(結果)

令和元年8月10日

  1. 1 本10日,軽井沢において,日中戦略対話が開催され,日本側から秋葉剛男外務事務次官ほか,中国側から楽玉成(らく・ぎょくせい)中国外交部筆頭副部長ほかが出席しました。

    2 双方は,2012年6月以来となる同対話の再開を歓迎すると共に,来年春の習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席の国賓訪問に向け,外交当局として,新たな時代にふさわしい日中関係を目に見える形で実現していくとの決意を共有しました。

    3 双方は,その上で,中長期的観点に立って,日中二国間関係及び地域・国際情勢等について,忌憚のない意見交換を行いました。北朝鮮情勢については,本日朝の飛翔体の発射も踏まえ,引き続き意思疎通を行い,協調していくことを確認しました。

    [参考]これまでの経緯
     前回の日中戦略対話は,平成24年(2012年)6月11日に佐々江賢一郎外務事務次官と張志軍(ちょう・しぐん)中国外交部副部長(いずれも当時)との間で東京郊外にて開催された。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る