報道発表

ラオス南部における水害被害を受けた河野外務大臣のお見舞いメッセージの発出

平成30年7月25日

  1.  本25日,ラオス南部アタプー県におけるダム決壊に伴う水害被害を受け,河野太郎外務大臣からサルムサイ・コンマシット・ラオス人民民主共和国外務大臣(H.E. Mr. Saleumxay Kommasith, Minister of Foreign Affairs of the Lao People’s Democratic Republic)に対し,概要以下のお見舞いメッセージを発出しました。

    • 今般,ラオス南部アタプー県のダム決壊による水害で,人命が失われ,甚大な被害が発生したことを知り,深い悲しみを覚えております。ラオス政府及び国民の皆様に対して心からお悔やみ申し上げます。
    • 日本政府は,「戦略的パートナー」であるラオスに対し,緊急援助物資を供与することを決定しました。亡くなられた方の御冥福とともに被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る