報道発表

在エジプト日本国大使館における在外公館投票期間の繰り上げ

平成25年7月11日

  1.  第23回参議院議員通常選挙において,在エジプト日本国大使館では,7月5日より在外公館投票を実施していましたが,現地の治安悪化に伴い,13日まで予定されていた在外公館投票の期間を11日までに繰り上げることを決定しました。
     エジプトに在留している邦人に対しては,電子メール,大使館ホームページ等を通じて日程繰り上げを周知しています。

    (参考)
     現地治安の悪化に伴い,6日に危険情報の引き上げ(渡航の延期)が行われ,次いで9日に国外への待避を検討するよう求めるスポット情報が発出された。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る