報道発表

「富士山」のユネスコ世界遺産一覧表への記載決定(第37回ユネスコ世界遺産委員会における審議結果)

平成25年6月22日

  1.  6月16日から27日までの日程で,カンボジアのプノンペンで開催されている第37回ユネスコ世界遺産委員会において,我が国が世界遺産に推薦していた「富士山」(Fujisan)の審議が行われ,現地時間 6月22日15:28(日本時間6月22日17:28)に,世界遺産一覧表に「記載」することが決定されました。また,記載する名称は,「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」(Fujisan, sacred place and source of artistic inspiration)に決定されました。

     なお,世界遺産一覧表への正式な記載日は,第37回世界遺産委員会の審議最終日である6月26日となる見込みです。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る