報道発表

岸田外務大臣のメキシコ,ペルー,パナマ及びロサンゼルス訪問

平成25年4月26日

    1.  4月28日から5月5日まで,岸田文雄外務大臣は,メキシコ,ペルー,パナマ及びロサンゼルスを訪問する予定です。
    2.  メキシコにおいては,エンリケ・ペニャ・ニエト大統領を表敬するとともに,日メキシコ外相会談を行うほか,我が国の対中南米外交に関する政策スピーチを行う予定です。
    3.  ペルーにおいては,オジャンタ・ウマラ大統領を表敬するとともに,日ペルー外相会談等を実施する予定です。
    4.  パナマにおいては,リカルド・マルティネリ大統領を表敬するとともに,日パナマ外相会談を行うほか,パナマ運河を視察する予定です。
    5.  ロサンゼルスにおいては,現地関係者,在米日系人の方々との意見交換等を行う予定です。
    6.  今回の訪問を通じ,中南米各国の外相との間で緊密な意思疎通が図られ,各国との二国間関係及び国際場裡における協力が幅広い分野で強化されるとともに,在米日系人をはじめとするロサンゼルスの現地関係者との交流の強化を通じた日米関係の一層の強化が期待されます。

    (参考)

    1.  我が国外務大臣のパナマ訪問は史上初,またメキシコ訪問は2007年8月の麻生大臣(当時)以来,ペルー訪問は2008年11月の中曽根大臣(当時)以来となります。
    2.  2013年~2014年は支倉常長慶長遣欧使節団の出帆及びメキシコ訪問400周年,2013年は日・ペルー外交関係樹立140周年となります。
    3. 岸田外務大臣出張日程
      4月28日 本邦発メキシコ着
      4月29日 メキシコ発
      4月30日 ペルー着
      5月 1日 ペルー発パナマ着
      5月 2日 パナマ発ロサンゼルス着
      5月 4日 ロサンゼルス発
      5月 5日 本邦着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る